トピックス

ペットトラブルシンポジウム 〜 ペットの同行避難トラブルをADRで解決!〜

『ペットトラブルシンポジウム』 〜 ペットの同行避難トラブルをADRで解決!〜  を開催いたします。

国内において大きな災害が続き防災意識が高まる中、災害時のペットに関する扱いも問題になっています。やむを得ず置き去りとなったペットが繁殖して環境を悪化させてしまったり、保護費用が多くかかったり、避難所においては動物嫌いの人やアレルギーを持つ人との間でさまざまな問題も起こりえます。

そこで愛護動物に関するトラブルの調停を行っている行政書士ADRセンター東京では、ペットの同行避難を巡って起こる問題を共に考え、事前にトラブルを防ぐ方法やトラブルになってしまった場合の解決方法を提案するシンポジウムを開催いたします。

前半は、ペットの同行避難に関する専門家たちが同行避難を巡るトラブルの実態、予防策、解決方法などについてパネルディスカッションを行います。後半は、ペットの同行避難におけるトラブルをテーマにした模擬調停を行います。

このシンポジウムは毎年テーマを変えて実施しており、毎回好評をいただいております。第5回目の開催となる今回は、誰にとっても起こりうる災害時の避難を巡るトラブルをテーマに、トラブルの解決には「調停(話し合い)」という方法があることや、対話促進型調停であれば円満な紛争解決が目指せることも、多くの方々に知っていただきたいと考えています。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお申込みください。

ペットトラブルシンポジウム 〜 ペットの同行避難トラブルをADRで解決!〜 概要

日 程 2018年3月17日(土)
時 間 13:30~16:00(受付:13:00〜)
参加費 無料
後 援 法務省、東京都、目黒区
予 約 要予約。「お申込み方法」よりご予約ください。
第1部
ペットの同行避難に関する専門家たちによるパネルディスカッション

パネリスト
・東京都福祉保健局 健康安全部環境保健衛生課 統括課長代理 高橋 真吾 様
・日本動物福祉協会顧問・獣医師 山口 千津子 様
・犬学研究家・ライター 白石 花絵 様

ファシリテーター
・行政書士ADRセンター東京 センター長 光永 謙太郎

第2部
ペットの同行避難におけるトラブルをテーマにした「模擬調停」

 

会場

東京都行政書士会「行政書士会館」地下1階
東京都目黒区青葉台3-1-6

アクセス

1.JR 渋谷駅 西口から、徒歩約13分
2.JR 渋谷駅 西口バスターミナル34番より東急バス「上町」行に乗車、「大坂上」バス停下車、徒歩約3分
3.京王井の頭線 神泉駅から、徒歩約8分

お申込み方法

ご参加を希望される方は、それぞれ以下の方法にてお申込みください。

*参加ご希望の方*

以下のフォームより、お申込みください。

お電話でもお申し込みいただけます。以下までお電話ください。
TEL:03-5489-7441
(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)

*ご取材の方*

お電話でご取材の旨、ご連絡ください。
受付担当者へご連絡先をお伝えいただけましたら、後ほど、広報担当より折り返しさせていただきます。
TEL:03-5489-7441
(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)

 

ペットの同行避難に関するご質問を受け付けます

専門家に聞いてみたい、ペットの同行避難に関するご質問を、以下のフォームより受け付けます。
お送りいただいたご質問の中から、何件か、当日会場において専門家の方々に直接お答えいただきます。


ご質問の受付期間 2018年2月28日まで
※全てのご質問に対しての回答や、イベント会場以外での(メール等による)個別の回答は予定しておりませんので、予めご了承ください。

 

本件に関するお問い合わせ先

行政書士ADRセンター東京
TEL:03-5489-7441(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)
※受付時間以外は、留守番電話にメッセージを残していただけましたら、折り返しのご連絡をさせていただきます。

担当:大槻、竹内、田中

 

シンポジウムのプレスリリース・チラシのダウンロードはこちらからどうぞ

ペットトラブルシンポジウム2018リリース
ペットトラブルシンポジウム2018チラシ