ペットに関するトラブルトピックス

第6回 ペットトラブルシンポジウム 〜 ペット医療を巡るトラブルをADRで解決!〜

『ペットトラブルシンポジウム』 〜 ペット医療を巡るトラブルをADRで解決!〜  を開催いたします。

ペットを巡るトラブルは年々増加傾向にあると言われており、中でもここ数年訴訟件数が特に多いと言われているのが医療を巡るトラブルです。ペットの医療を巡るトラブルにおいては、飼い主側には専門知識がなく状況が理解しきれないままに不満を抱えるケースもあれば、病院側では飼い主の過度な期待や要求への対応に困っているケースもあると考えます。

そこで、愛護動物の調停を行う行政書士ADRセンター東京では、ペット医療を巡るトラブルの現実や、トラブルを未然に防ぐ方法を一緒に考えるため、このシンポジウムを開催いたします。

前半は、ペットに関する専門家たちがペット医療を巡るトラブルの実態、予防策、解決方法などについてパネルディスカッションを行います。後半は、ペット医療を巡るトラブルをテーマにした模擬調停を行います。

このシンポジウムは毎年テーマを変えて実施しており、毎回好評をいただいております。第6回目の開催となる今回は、ペット医療を巡るトラブルをテーマに、トラブルの解決には「調停(話し合い)」という方法があることや、対話促進型調停であれば円満な紛争解決が目指せることも、多くの方々に知っていただきたいと考えています。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひお申込みください。

ペットトラブルシンポジウム 〜 ペット医療を巡るトラブルをADRで解決!〜 概要

日 程 2019年3月17日(日)
時 間 13:30~16:00(受付:13:00〜)
参加費 無料
後 援 法務省、東京都、目黒区
予 約 要予約。「お申込み方法」よりご予約ください。
第1部
ペット医療を巡るトラブルの専門家たちによるパネルディスカッション

パネリスト
・東京都産業労働局農林水産部食料安全課獣医事担当 課長代理 長田 典子 様
・日本動物医療センター 副院長 冨田 夏子 様
・弁護士・司法書士・ペット法学会会員 渋谷 寛 様

ファシリテーター
・行政書士ADRセンター東京 センター長 光永 謙太郎

第2部
ペット医療を巡るトラブルをテーマにした「模擬調停」

会場

東京都行政書士会「行政書士会館」地下1階
東京都目黒区青葉台3-1-6

アクセス

1.JR 渋谷駅 西口から、徒歩約13分
2.JR 渋谷駅 西口バスターミナル34番より東急バス「上町」行に乗車、「大坂上」バス停下車、徒歩約3分
3.京王井の頭線 神泉駅から、徒歩約8分

お申込み方法

ご参加を希望される方は、それぞれ以下の方法にてお申込みください。

*参加ご希望の方*

以下のフォームより、お申込みください。

お電話でもお申し込みいただけます。以下までお電話ください。
TEL:03-5489-7441
(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)

*ご取材の方*

お電話でご取材の旨、ご連絡ください。
受付担当者へご連絡先をお伝えいただけましたら、後ほど、広報担当より折り返しさせていただきます。
TEL:03-5489-7441
(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)

本件に関するお問い合わせ先

行政書士ADRセンター東京
TEL:03-5489-7441(受付時間:火曜日、木曜日、土曜日 10:00〜16:00)
※受付時間以外は、留守番電話にメッセージを残していただけましたら、折り返しのご連絡をさせていただきます。

担当:山本、大槻、田中、井手尾

シンポジウムのプレスリリース・チラシのダウンロードはこちらからどうぞ

第6回 ペットトラブルシンポジウム2019リリース
第6回 ペットトラブルシンポジウム2019チラシ